第51回 松山まつり こども部門(仮称)募集要項

県都松山の夏を代表するイベントである「松山まつり」をより身近で世代を越えて楽しんで頂けるよう、こども部門も創設していますので、ぜひご参加ください。

こども部門概要

  1. 募集連数
    約10連・チーム
  2. 実施時期
    • 平成28年8月14日(日)17:00~18:00
  3. 場所
    大街道・千舟町
  4. 参加資格
    中学生以下の踊り手が80%以上で構成される連・チームであること。
    参加者は10人以上で上限150人迄。
    ※申込時からの大幅な人数の変更はご遠慮下さい
  5. 音楽
    • <野球拳おどりの場合>実行委員会が提供する規定曲(平成24年に5分前後に編曲した曲)の「民謡調」、「ロック調」及び、アレンジ曲の中から音楽を選択して下さい。※野球拳全曲入り音楽CDは実行委員会で販売(1,000円)しています。
    • 第46回(平成23年)以前のCDの曲で5分以上の曲は使用できません(曲の長さを5分前後に統一したため)。但し、各連個々が野球拳を編曲した「アレンジ曲」で出場する場合は、実行委員会の認定が必要です。(認定されていない曲の使用は認められません。)
    • <野球サンバの場合>原則として、実行委員会の提供する「野球サンバ(旧)、「野球サンバ(新)」、「野球拳サンバ」の音楽を使用してください。
    •         
    • 但し、各チームのオリジナル音楽を使用したい場合は、実行委員会の認定が必要です(認定されていない曲の使用は認められません)。パーカッション(打楽器)の導入による生演奏でまつりを盛り上げてください。踊りのステップ、振り付けは自由です。サンバのリズムで踊ってください。
    •         
    • ※「野球サンバの音楽CDは実行委員会で販売(1,000円)しています。
  6. 音響車・PR車 (旧地方車・旧山車)
    • 大街道・千舟町は、チーム毎に音響車で音楽を流して踊って下さい。音響車を準備できないチームは、実行委員会が準備(無料)します。
    • ※第50回より地方車と山車の仕様を見直すと共に、呼び名も音響車とPR車に変わりました。オリジナルの音響車及びPR車を使用する場合は、「松山まつり音響車及びPR車の仕様・ルールについて」をよく読んだ上で、所定の手続きを行ってください。
  7. 表彰
    こども部門に参加の中学生以下の踊り手には参加賞として全員に粗品をプレゼントします。
  8. 踊り指導
    • 「野球拳おどりの基本形」の指導要請があれば、実行委員会から講師を派遣します。
  9. 踊り子衣装
    • 参加連で工夫を凝らすのは自由としますが、できるだけ野球をイメージするような衣装にして下さい。
  10. 踊り方
    • 立ち止まらないで1分間に30mを目安に進行してください。
  11. 振り付け・表現
    • 「野球のアクション・応援の掛け声」等を取り入れ、野球のイメージが伝わるような振付表現を心掛けて下さい。
  12. 注意事項
  13. 参加申込
≪こども部門の申し込みについて≫
申し込み期限
平成28年7月6日(水)必着
お問い合わせ先
松山まつり実行委員会
〒790-0067 松山市大手町2丁目5-7
TEL:(089)941-4111 FAX:(089)947-3126

お問い合わせ先:松山まつり実行委員会

〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目5-7 松山商工会議所内 TEL:089-941-4111 FAX:089-947-3126